ビタミンC誘導体が含まれた化粧水|肌ケアには効果的なアイテム

効果と選び方

コスメティック

ビタミンC誘導体は様々な肌の悩みを解決に導いてくれる奇跡のスキンケア成分です。ビタミンCを肌に浸透しやすいように誘導化したビタミンC誘導体には、美肌効果、美白効果、アンチエイジング効果などがあります。角質層の奥まで浸透してメラニン細胞が活性化する働きをするので、シミやそばかす、くすみを予防することができます。また、すでに出来てしまったシミを薄くすることもできます。皮脂を抑える働きがあるので、ニキビ予防や脂性肌の改善にも効果的です。さらに抗酸化作用があるので肌の酸化を予防することもできます。ビタミンC誘導体は、多くの化粧水、美容エッセンス、乳液などの基礎化粧品やコスメアイテムなどに使用されています。

注目度が高いビタミンC誘導体ですが、もともと敏感肌の人は、濃度に注意して化粧品を選ぶことが大切です。ビタミンC誘導体の濃度が濃い化粧水を肌につけると、ひりひりしたり、赤くなったりする場合があります。また、ビタミンC誘導体は基本的に保湿効果があまりないので、乾燥肌の人が使用すると乾燥が悪化することがあります。化粧水をつけたあとは、乳液や保湿クリームをつけてしっかり保湿をすることが大切です。イオン導入用化粧水として使用する場合、防腐剤無配合で無添加のビタミンC誘導体入り化粧水を選ぶ必要があります。防腐剤が入っている化粧水をイオン導入すると、防腐剤も同時に肌の奥まで浸透してしまうので注意が必要です。

人気の化粧水

微笑むウーマン

ビタミンC誘導体の配合されている化粧水が多く販売されていますが、その中でも効果が高いのがサイクルプラスの化粧水です。サイクルプラスの化粧水は即効性と持続性を兼ね備えており、他の化粧水と比べてビタミンCの効果が優れています。

もっと読む

継続しましょう

目元

長いまつげは、女性の憧れだと思います。まつげ美容液なら、本当に伸びたという方もたくさんいます。通販サイトの売り上げランキングやレビューは、参考になるのでおすすめです。ご自分に合った商品を見つけてみましょう。

もっと読む

肌荒れしないスキンケア

化粧品

敏感肌の人が化粧水を選ぶときは、人の細胞内に含まれている成分を選ぶといいでしょう。肌の乾燥は敏感肌を増長させます。保湿効果が高く、乾燥にも優しい成分の化粧水を使用して、本来の肌機能を取り戻してゆきましょう。

もっと読む